2019年1月冬ドラマ

3年A組動画を撮った犯人は誰?最終回ネタバレ予想!結末はどうなる?!

スポンサードリンク

こんばんは!
日曜夜の楽しみといえば、「3年A組‐今から皆さんは人質です‐」

1話からかなりぶっ飛ばした内容だったので、最終回まで話が持つのか不安になるくらいでしたが、

まず爆破から始まって最後は生徒が早くも一人犠牲になってしまいました。

2話では、一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。
この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

SNSに投稿した犯人は?

その投稿者が判明。

その投稿者とは、宇佐美香帆(川栄李奈)
なぜかというと澪奈(上白石萌歌)と茅野さくら(永野芽郁)が仲が良かったことにジェラシーを感じ、澪奈への友情が憎悪に変わったようです。

女の子特有の感情ですね。
大好きな友達が他の子と仲良くなったのが悔しかったんですね。

宇佐美ももしかしたら家庭の事情とかで愛情が欠如していたのかもしれませんね。
澪奈を自殺まで追い込んでしまいました。

SNSへ投稿した犯人も分かったので、このあとどんな展開になるのか?!と思ったところ、SNS上に投稿されていた動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だったんですが、その動画は宇佐美が撮ったものではありませんでした。

誰かが宇佐美のバックに動画のDVDを入れていたそうで、、、今度はその動画を撮って故意に加工した犯人を明らかにすることになります。

一体誰なんでしょうか?

そして、最終回はどうなってしまうんでしょうか?!

原作はあるの?

こういう時は原作をチェックするのが一番なんですが、今回のドラマは、原作の小説や漫画はありません!

日本テレビの制作で脚本家である武藤将吾さんによるオリジナルのストーリーになっています。

なので、最後まで見ないと結末は分からないのですが、いろんなヒントから予想してみたいと思います。

動画を撮ってフェイク映像を作った犯人は?

まず動画といえば気になるのが、ずっとカメラを回し続けていた生徒。
澪奈のドキュメンタリーを作るために、澪奈について回っていたのが、逢沢博己。

逢沢博己役:萩原利久

しかし、逢沢という線は安易な気がしますね。

他には今のところ怪しい生徒はいないような。。。
でも、ドラマ制作のことを考えると、犯人となると、今回の生徒役の中で有名な俳優さんが抜擢されると思うんですよね。。。
となると。。。

甲斐隼人役:片寄涼太

諏訪唯月:今田美桜

でもこの二人のような気はしないなぁ。

富田望生ちゃんってこともないよね。。。

3年A組太っている女子生徒(魚住華役)は誰?名前は富田望生!この冬注目のドラマ「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」 1話目面白かったですね! 1話目から生徒が一人殺されるという展開。 ...

みんなの犯人予想!

最終回はどうなる?

SNS投稿した生徒が分かり、動画を編集した犯人が分かっても、まだまだドラマは続くので、いろんな展開が用意されていると思います。
最終的にはどうなるのでしょうか?!

1話の冒頭で、最後の授業を終えた柊一颯(菅田将暉)が校舎の屋上から飛び降りるようなシーンが放送されていましたよね。
なので、柊は最後の授業の後は自殺してしまうのか?!
しかし、2話で柊が薬を飲んでいたことも気になりました。
もしかしたら、柊は重い病気で死が近いのかもしれませんね。
自殺か病気か分かりませんが、柊が死んでしまうというのはアリのような気がします。

元教師の相楽文香は何者?

柊と付き合っていた元教師の文香。

かなり謎めいています。
柊が文香のことに敏感に反応している姿を見ると、今回の最後の授業で犯人を明らかにしようとしているのは文香のためとも思えますね。

とにかくまだまだ謎が多い。
早く次が見たい!!

スポンサードリンク