2019年1月冬ドラマ

初めて恋をした日に読む話(はじこい)の深キョンの1話の衣装はコレ!

スポンサードリンク

1月15日スタートの「初めて恋した日に読む話」

「はじこい」略すそうです♪
長いタイトルの時は「逃げ恥」の時のように言いやすい方が馴染みますよねー。

今回のドラマの原作は集英社「クッキー」で現在連載中の漫画、持田あきさんの「初めて恋した日に読む話」です。

あらすじは、恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。

そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山絢斗)は、ひそかに想いを寄せているのだが、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感な順子は雅志の気持ちに全く気付いていない。。。

永山絢斗さんだけでなく、中村倫也さん、横浜流星さんというイケメンからも好きになられちゃうという!
なんとも羨ましいストーリー!!

初めて恋した日に読む話のピンク髪の俳優(ゆりきょうへい役)は横浜流星!

でも、何と言っても深田恭子さん、深キョンが最高に可愛いですよね♡

最近どんどん可愛くなっていってる気がする!!

深キョンは1982年生まれなので現在36歳です。
原作の漫画での主人公は32歳設定らしいので4歳も上ですが、深キョンなら大丈夫ー♪
なんであんなに可愛いのか美容法も知りたいところでありますっ!!

 

そんな中今回は深キョンの衣装をチェックしたいと思います。

まずはこの予告動画の時に着ていたブラウスをチェックです。

こちらは、「GUILD PRIME」のパイピングブラウスです。

バイカラーのパイピングデザインが目を惹くブラウス。

とろみのある滑らかなストレッチサテンを使用し、肌触りも抜群。
ややゆったりめのシルエットがストレスフリーな着心地。
キッチリしすぎず、程よくラフに着こなせる一枚です。
コントラストの効いたパイピングはメリハリがあり、重ね着が増える冬本番もレイヤードスタイルのアクセントになってくれます。
シンプルなボトムに合わせるだけでこなれ感のあるスタイリングが完成!
羽織りとしても使える、優秀アイテムです。

 

予告動画で着ているジャケットも同じく「GUILD PRIME」のもの。

ミリタリーを女性らしく再解釈したMA-1。
MA-1のもつミリタリーな要素を踏襲しつつも、ディテールで女性らしさを加えた一着。
アシンメトリーに取付けたフリルや、V開きにデザインされたファスナー部分など、こだわりが随所に。

また、袖の裏側にはタブを取り付け。
くしゅくしゅっとニュアンスをつけてまくることでより女性らしさを表現できます。

こちら色違いでカーキもあるようです♪

サイトを見たところまだ在庫がありましたよー。

「クビになっちゃうよー!」と言ってた時に部屋で着ていたパーカーは、

ブランドは、「UNITED TOKYO」

形かわいい!

このフリルのドレスも由利匡平くんを塾で説得する時に着ていましたね!

ブランドは、Tara Jamon(タラジャーモン)
トリアセテート混の滑らかなドレープが美しいテキスタイルで仕立てたドレス。特徴的な切り替えで設計されたワイドスリーブは、フリルを挟み込んだデザインが華やかな雰囲気を演出してくれます。ゆったりと動きのあるドレープに、付属の共布ベルトでウエストマークをプラスして、メリハリのあるスタイリングを楽しめる一着です。

ドラマの中ではスカートにインしてましたね!

この衣装も好き♡

Tシャツのブランドは、THIRD MAGAZINE(サードマガジン)

 

 

もーとにかく深キョンがかわいい!

何着ても似合います!!

スポンサードリンク