バドミントンのタイ代表!長身のラチャノックインタノンがすごい!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは!coちゃんママです! みなさん〜! オリンピック見てますか? coちゃんママは応援し過ぎて寝不足ですー!!
でも日本勢頑張ってますね♪ 応援しがいがあって楽しいです!
さてさて、バドミントンも始まりましたが、ここで日本の強敵になりそうな選手情報!!
奥原希望選手のライバルになると言われているのが、タイのラチャノックインタノン選手とスペインのカロリーナマリン選手。
img_5486be73e4547c322fe8a6be65f2a724173362
以前カロリーナマリン選手についてをアップしたので、今回は、タイのラチャノックインタノン選手の基本情報をまとめておきますね!
カロリーナマリン選手についてはこちらをどうぞ!

 

■ラチャノックインタノン■
ratchanok03
生年月日 1995年2月5日(21歳)
性別女性
国籍 タイ
出身地 ヤソートーン県
身長 168cm
体重 55kg
利き腕 右

 

160215151

女子シングルス 世界ランク(最高)1位、現在4位の選手です!!
ヤソートーン県出身で6歳の時にバドミントンを始めたラチャノックインタノン選手。

2009年、世界ジュニアバドミントン選手権大会女子シングルスで史上最年少優勝を達成しました。
史上最年少ってすごいですね!

また2011年大会まで3連覇を達成。 2012年のロンドンオリンピック女子シングルスに16歳で初出場し、
予選2連勝で決勝トーナメントに進出! 1回戦でドイツのジュリアン・シェンクを破り準々決勝に進出。準々決勝では中国の汪鑫に敗れました。

2013年の世界バドミントン選手権大会では顧娟(シンガポール)、葉姵延(香港)、カロリナ・マリン(スペイン)、P.V.シンドゥ(インド)を破り決勝に進出!
決勝ではロンドンオリンピック女子シングルス金メダルの李雪芮を2-1(22-20、18-21、21-14)で破り、タイ人初の金メダルを大会史上最年少(18歳)で獲得しました。
天才少女とも呼ばれている選手ですが、2度目の出場となるリオデジャネイロ五輪ではタイバドミントン界初のメダルが期待されています。

1605121600_02

インタノン選手は
「メダル獲得については100%の自信があります」
「世界中が見守ることになるでしょう。メダルを取りたいです、色は関係ありません」
と語っています。

というのも、インタノンは、4年前のロンドン五輪で準々決勝に進出したものの、タイ勢初のメダル獲得を逃した経験があるので、今回は何が何でもメダルを獲りたい気持ちが強いんでしょうね!!
12718271_982615235165689_4107146197482769473_n
奥原選手とインタノン選手の戦いも気になりますが、カロリーナマリン選手とインタノン選手の戦いも見応えありそうです!
なっていっても、インタノン選手は、バドミントンのスーパーシリーズで3大会連続の優勝を飾り、ついに世界ランク1位に上り詰めたのに、続くアジア選手権(Badminton Asia Championships)で早期敗退し、スペインのキャロリーナ・マリン(Carolina Marin)にすぐに女王の座を奪われましたからね!
CgPWPpbUkAAm62W
キャロリーナマリン選手には絶対に負けたくないでしょうね。
また、金メダル獲得となれば、タイとしてはボクシングと重量挙げに次ぐ3番目の種目となるそうです!
さぁ!どんな試合を見せてくれるのか楽しみです!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046