博多駅で子供が遊べる場所は?博多駅屋上やポケモンセンターも!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

ゴールデンウィークや夏休み、また週末など博多駅に行く方も多いと思いますが、子供を連れて遊ぶところってあるの?って思いますよね!

博多駅にもいくつか子供を遊ばせることができる施設があるのでご紹介しますね!

 

『おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ』
86aec926537b6910e50c133bf270aed2

JR博多駅ホームにある子供と大人が一緒に楽しく遊べる遊戯施設です。
利用料金がリーズナブルということもあり、子供連れに人気の遊びスポットです。
施設内は、おままごとが楽しめるちゃちゃちゃの台所、木のおもちゃ・絵本などがいっぱいあるベビースペースなど7つのエリアに分かれています。
31d6c10c

ホームにあるのでちょっとわかりにくいかもです。そして、広い施設ではありません。

yjimage-3

福岡県福岡市博多区博多駅中央町1-11-1博多駅1・2ホーム
■電話番号 092-409-6506
■営業時間 10時00分 ~17時00分 最終入場時間16:30
*利用時間は1時間まで
■定休日 年中無休
■料金
・おとな+こども券/300円
・おとな追加券/200円
・こども追加券/100円
*2歳未満は無料
*駅改札内ですので入場券が必要
https://www.jrhakatacity.com/kids/toy/


そして博多駅の屋上はほぼ全体が子供の遊び場となっています。
三輪車があったり電車の発着が見える展望台・鉄道神社など遊びスポットがでいっぱい!

『天空の広場』
yjimage-4

天空の広場では子供用三輪車が無料で解放されていて自由に遊ぶことができます!
いつも子供たちが楽しそうに遊んでいます。
休日はたくさんの子供がいるので、三輪車などは譲り合いながらの利用になります。
a5211d438fa9485aea0dbd542d9bafeb
さらにそばにはテントが張ってあってテーブルとベンチも用意されているので、お昼ご飯を食べたり休憩することもできます。

 

『つばめ電車』
yjimage-5
885b533a
水戸岡鋭治氏デザインの「つばめ電車」と「くろ電車」が天空の広場を2周します。
大人子供ともに1回300円。
所要時間5~6分程度。

 

さらにJR博多シティ8F(アミュプラザ博多内)にはポケモンショップもあって、休日はめちゃくちゃ混んでます。
『ポケモンセンターフクオカ』
img_poc
http://www.pokemon.co.jp/?inc=header

 
阪急7階のおもちゃ屋さんには『こどものいえ』というちょっとした遊び場もあります(無料)
e33f6496fb0e1907a7fa633d49cdd1ca

JR博多シティでは、ベビーカーの無料貸し出しあり、お湯完備の母乳室ありとサービスもかなり整備されています♪

さらに博多マルイの7階にも子供達を遊ばせることができる「ピノキッズ」がオープンしています。
ピノキッズの情報はこちらをご覧くださいね↓
http://co-family.net/497.html

ぜひ参考にしてくださーい☆

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046