井伊直親(三浦春馬)とは?家系図は?正室はしの!井伊直虎との関係は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

前作、真田丸は”真田丸ロス”という言葉が生まれるくらい盛り上がりをみせましたね。
これほど大河ドラマが話題になるのは久々でした。
1月8日から放送が開始している柴咲コウ主演の大河ドラマ「おんな城主 直虎」も早くも話題となっています。
ecb006a2

三浦春馬さんファンとしては、演じる井伊直親って、史実ではどんな人?気になったので調べてみました。
4745
名前:井伊直親(いい なおちか)
幼名:亀之丞
生誕:1535年
死没:1563年1月8日
父:井伊直満、母:不詳、養父:井伊直盛
婚約:井伊直虎(井伊直盛娘)
正室:奥山ひよ(ドラマ:しの)
子:高瀬姫、直政

端的に井伊直親の特徴をのべるとすれば、笛の名手でイケメン!
まさに、三浦春馬さんにふさわしい役柄ですね。

まず、家系図を見てみましょう。
kakeizu
出典: 龍潭寺ホームページ

井伊直親は井伊谷(現在の静岡県浜松市)で生まれます。
そして、幼いころ、従妹である井伊直虎(柴咲コウ)と許嫁となります。

9歳までは直親は平穏な幼少時代を過ごしますが、父・直満が今川氏に謀反の疑いをかけられて自害させられると直親の不幸が始まります。
自らも命の危機が迫ったため逃亡し、伊那谷(長野県)で10年暮らしました。
伊家では直親の命を守るため所在も生死も秘密としていました。

おそらく、直虎にも直親の生死や居場所は内緒にされていたのでしょう。
井伊直虎は許婚の消息の状況を嘆いて、出家してしまいました。(当然、出家すると結婚できません)
直親も逃亡先で奥山親利の娘・しの(貫地谷しほり)と結婚します。
大河ドラマではどのような描かれ方をするかわかりませんが、ロミオとジュリエットっぽいですね。

約10年後(1555年)に、父の敵であった小野政直が病死したために直親は井伊谷に戻ってきます。
そして直親は井伊直盛(直虎の父)の養子となります。
結果的に直虎とは義理の兄妹となってしまいました。
元婚約者と義理とはいえ兄妹となるのってどんな感じなんでしょうかね?

1560年、養父であった直盛が、桶狭間の戦いで戦死したため家督を継ぎます。
また、その頃、息子・直政も生まれました。

そして2年後の1562年。
政直の子である小野政次の陰謀により、今川家の重臣・朝比奈泰朝に襲撃を受けて死亡してしまいます。
享年29歳の短い人生でした。

直親の死によって井伊家は衰退してしまいます。
井伊家の復興は2歳の息子・井伊直政(菅田将暉)とその後見人である直虎に託されます。

果たして、井伊直政と直虎は井伊家を潰そうとする今川家から井伊家を守り、立て直すことができるのか?
おそらく、今回の大河ドラマでは、そのあたりを中心に描かれるのではないでしょうか。

正直、井伊直親と、息子の直政の親子を大河ドラマの主役にしてもいいぐらい数奇な人生を歩まれていますね。

ただ井伊直親は具体的な事績には乏しい人物なんです。
ここに書かれていることにも、すべて「諸説あり」があるくらいでして。

三浦春馬さん演じる井伊直親がどう描かれるのか。
注目してみください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

アーカイブ