格安SIMを使うためにMNPでXPERIAZ5COMPACTを入手しSIMフリー化する。

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

coパパです。

嫁に向けた言い訳のために、
書いているようなこのブログ。

こっそりというわけではないですが、
突然ソフトバンクからドコモにMNPしたのはなぜなのか、
の続きをのんべんだらりと綴っていきます。

なぜ、ドコモにMNPしたのかというと、
XPERIA Z5 COMPACTにしたかったから。

IMG_6273

国産SIMフリー機種に比べたら、
デザイン、機能的にも悪くないし、
コンパクトな物が欲しかったのと、
なんとAndroid6.0にもうバージョンアップできちゃう、
ということでコレしかありませんでした。

 

そしてここで、
③スマホの料金計算は2年単位で見る
の登場です。

※前回のブログも併せてお読みくださいm(_ _)m

転出から転入までにかかる費用と、
月々の料金を足した2年後の総額を見ていきます。

 

<ドコモで2年間使い続けた場合>
ソフトバンク解約料10260円
転出手数料3240円
ドコモ転入手数料3240円
XPERIA Z5 COMPACT端末一括代金84888円と、
ヨドバシドコモサービス加入特典-3240円で、
小計98388円
月額利用料は、
カケホーダイ2916円
ウェブ基本料324円
データ2GB3780円と、
月々サポート-2025円を合わせて月4995円
4995円×24か月分=119880円
2年総計は98388円+119880円=218268円
となります。

 

でも今回は以下の計画を立ててみました。
小計までは同じです。
ただし月額利用料は、
カケホーダイ2年縛りなし4536円
ウェブ基本料324円
データ2GB3780円と、
月々サポート-2025円を合わせて月6615円
これを6か月利用39690円
そこでSIMロックを解除して
楽天モバイルにMNPで移り
上で紹介した2646円×17か月(楽天モバイルは初月無料)=44982円
移行手数料がドコモ、楽天モバイルそれぞれで3240円(計6480円)
ということで2年総額189540円。

 

さっきの額と比較すると、
今回の僕の計画では、
218268円-189540円=28,728円の得

 

大手キャリアで2年縛られるより、
解約料がかからない2年縛りなしのプランで契約して、
SIMロックが解除できるまで使い、
即格安SIMに移れば、
2年総額では十分に元を取ることができるんです!!

 

これだけ書いてみて、
今思うことは、
誰もここまで読んでくれてないだろうな、と。

 

細々した計算、めんどくさいですよね。

 

結局、coちゃんママから、
「わかりにくい」
って言われちゃうんだろうなぁ。。。

 

確かにわかりにくいと思います。

 

おサイフケータイ対応で、
且つ素敵なSIMフリー端末が出てさえいれば、
こんな余計な計算をする必要もないんです。

 

arrows M02とかaquosSH-M2とかXPERIA J1でいい人は、
こんなめんどくさい計算もせず、
即、格安SIM移行で得できちゃいますよ。

 

まぁ、今回は、
こんな考え方もありますよ、という話で。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046