さよならの朝に約束の花をかざろう(さよ朝)あらすじや声優キャストは?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2017-07-15 0.12.33
スポンサードリンク

昨年の『君の名は。』を始め、今年も『メアリと魔女の花』『GODZILLA 怪獣惑星』などの公開が予定されていて、日本のアニメ映画に注目が集まっています。

そんな中!!
早くも話題になりそうなのが、来年公開の映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』です。
スクリーンショット 2017-07-15 0.12.33
監督は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『心が叫びたがってるんだ。』の脚本家として有名な岡田麿里さん!
この作品が初監督作品となります。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の略称が『あの花』
『心が叫びたがってるんだ。』の略称が『ここさけ』なので、
『さよならの朝に約束の花をかざろう』の略称は『さよ朝』?『さよ花』?

公式HPのアドレスが「http://sayoasa.jp/」になっているところをみると『さよ朝』になるんでしょうかね。
スクリーンショット 2017-07-15 0.13.23

その他の岡田麿里さんの代表作には、
『true tears』(2008年)
『とらドラ!』(2008年)
『花咲くいろは』(2011年)
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(2015年)
があります。

岡田麿里さんの作品の特徴は、少年少女たちのもどかしい青春を、細やかな心理描写で描いているところでしょう。
そんな岡田さんが「書いてみたかった物語」というのが、今作の『さよならの朝に約束の花をかざろう』です。

気になるあらすじはまだ発表されていないので詳しくは分かりませんが、
岡田さんはインタビューで、
「人と人との触れ合いが織りなす、出会いと別れの物語。誰もがいつかの自分を重ね合わせられるような、じんわりとした温かさのある作品を目指しています」
と述べられていて、岡田さんらしさ満載の物語になりそうですね。

YouTubeではPVも公開中

舞台が日本ではないみたいですね。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』と『心が叫びたがってるんだ。』の舞台は、岡田さんの出身地の埼玉県秩父市になっていました。
今度は外国というのは少し意外な気がしますね。
特定のモデルとなっている国があるのでしょか?
制作は「P.A.WORKS」
「P.A.WORKS」とは、富山県南砺市にあるアニメ制作会社です。
代表作は、
『true tears』(2008年)
『花咲くいろは』(2010年)
『TARI TARI』(2012年)
などです。
現在も『サクラクエスト』が放送中です。

テレビアニメから劇場アニメにまでなった『花咲くいろは』を始め、『働く女の子』を描いた作品が人気の会社ですね。
『人』を描くのが上手い会社ですので、岡田さんとの相性は良いように思います。
あと、テレビゲーム『レイトン教授』シリーズのオープニングムービーやアニメーションパートの制作にも携われているみたいです。
岡田麿里さんとは、『花咲くいろは』などで一緒に仕事をされていて、その縁で今回、監督をされることになったそうです。

また声優陣も誰になるのか気になるところです!
key
きっと今をときめく人気俳優の皆さんが担当するのではないでしょうか?
分かり次第アップしますね♪
『さよならの朝に約束の花をかざろう』は2018年2月24日に公開予定。
果たしてどのような物語になるのでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 10-560x600
  2. 20130202_19761
  3. IMG_2344
  4. スクリーンショット 2017-04-04 17.52.39
  5. スクリーンショット 2017-03-15 16.58.55
  6. 264843
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ