先に生まれただけの僕のロケ地や相関図!主題歌や監督脚本は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

2017年10月スタートのドラマの情報がもう解禁に!!
それは、嵐の櫻井翔くんが4年半ぶりに主演を務める
「先に生まれただけの僕」
2017年10月、日テレで土曜よる10時から放送開始のようです。
スクリーンショット 2017-05-13 1.34.33

櫻井くんは、
エリート商社マンから校長へと、まさかの辞令を受けた主人公を演じるそうです!
また、主人公に反発しながらも心揺れ動く高校教師のヒロインに蒼井優、
彼の突然の出向に戸惑う主人公の恋人に多部未華子が出演することも発表されました。

 

あらすじ!原作は?

総合商社・樫松物産が経営する私立京明館高校を舞台に、同校の経営を立て直すため、校長として出向を命じられたエリート商社マン・鳴海涼介(櫻井)が、黒字化に向けて奮闘する姿を描く。

ビジネスの世界に生きてきた鳴海は学校という教育現場での仕事に戸惑いを感じながらも、学校の黒字化のためコスト削減などを進めようとする。
そんなビジネスライクな鳴海に対して、京命館高校の教師たちは反発する。

鳴海は学校教育を尊重しながら経営を安定させるための道を模索していく。
また、現代の学校教育の問題点も浮き彫りにしていく。

今回のドラマは原作なしのオリジナルドラマとなるようです。
また脚本は、『HERO』『ガリレオ』の福田靖、監督は『Mother』『Woman』を手掛けた水田伸生が担当。

 

キャスト相関図は?

今、発表されているキャストは、3名。

関係はこんな感じです。

鳴海 涼介(なるみ・りょうすけ) – 櫻井翔(嵐)
総合商社「樫松物産」で働く35歳の男。
会社の命令で私立高校「京明館」の校長に就任する。

真柴 ちひろ (ましば・ちひろ) – 蒼井優
商社出身の校長に反発する特進クラスの担任教師で31歳。
学校の現場は好きだがやる気のない学生と付き合ううちに向上心を忘れてきた。

松原 聡子(まつばら・さとこ) – 多部未華子
鳴海涼介の恋人で商社時代の同僚で28歳。
学校の現場に飛び込んだ鳴海を応援するも、次第に価値観の違いに気づいていく。

相関図もわかり次第追記しますね♪

ロケ地!目撃情報!

またロケ地についてもツイッターで情報が上がっています。

 

主題歌は?嵐?

そして、主題歌は、ほぼ嵐で決まりでしょ!

相葉くん主演の貴族探偵の主題歌も嵐だったもんね♪

どんな曲になるか楽しみです!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ