屋根裏の恋人最終回や原作結末は?犯人は誰?主題歌も気になる!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

6月3日スタートのドラマ「屋根裏の恋人」
石田ひかりさんが主演!
石田ひかりさんってもう44歳なんですねー!
変わらずかわいいですよね♡

◆西條衣香 – 石田ひかり
geo17050107000008-p3
44歳の女性
姑に呼ばれて鎌倉の洋館で息子と娘と一緒に暮らす。

そのほかのキャストは、

◆瀬野樹 – 今井翼
スクリーンショット 2017-05-13 0.34.31

18年前に衣香と付き合っていた男で38歳。

 

◆西條千鶴子 – 高畑淳子
geo17050107000008-p1
geo17050107000008-p1
衣香の夫の母親。
ベリーダンス講師。
義父の後妻で、血のつながらない息子を溺愛し、派手好きで名声のためなら何でもするアクの強い女。

 

◆西條誠 – 勝村政信
geo17050107000008-p2geo17050107000008-p2
衣香の夫で千鶴子の息子。
証券会社で働いている。

 

◆息子(西條勇人役)–髙橋楓翔
geo17050107000008-p4

衣香の息子で中学3年生。
いじめにあっている。

 

◆娘(西條帆花役)–大友花恋
geo17050107000008-p5
geo17050107000008-p5
衣香の娘で高校2年生。
恋人と揉めている。

ストーリーは、

西條衣香(石田ひかり)は、夫・誠の父の死を機に、義父が遺した鎌倉の洋館に、夫と娘・息子と引っ越してきた。

奔放な姑と同じ敷地内で暮らしていくことに不安はあったが、長年の夢だったフラワーアレンジメント教室を自宅サロンで開けること、一家四人が広々と過ごすことができる念願の住処だ。

ある日、洋館の庭で行われた引っ越しパーティーに、昔の恋人・瀬野樹(今井翼)が突然現れる。

彼は「借金とりに追われているから匿ってくれ」という。
衣香は瀬野を追い返そうとするが、彼は姿を消していた…。

その夜から、西條家では、不思議なことが起こる。
冷蔵庫の食料が減っていたり、夫の洗濯物が無くなったり。
そして、衣香の結婚記念日に信じられないことが起きた。
家族が帰らない家の屋根裏からバイオリンの音色が聴こえてきた。
音に導かれるように、屋根裏へ登っていくと、瀬野がバイオリンを奏でている。

彼は、西條家の目を盗んで、屋根裏に棲みついていたのだ。
彼は何から逃げているのか?
本当の目的は何なのか?
そして、明らかになっていく家族が抱えた秘密とは?
そして、そんなある日、殺人事件が起こります!
その犯人とは?!

うーん!!
面白そうですね♪

今回のドラマは、
『リング』『仄暗い水の底から』で知られるホラーの名手・中田秀夫氏が監督をつとめ、海外で実際にあった事件をもとに描かれるようです。

 

そして、脚本は、旺季志ずかさん♪
plof_top-e1442050605381
旺季志ずかさんといえば、女帝やWの悲劇やトイレの神様やストロベリーナイト
といった数々の名作を手掛けています!!

しかし、今回は海外の事件を元に描かれてはいますが、
原作なしのオリジナルということなので、最後まで見逃せない展開になりそうです!

最近は、漫画や小説のドラマ化が多いので、先に結末が分かるパターンが多かったので、
オリジナルは楽しみですよね♪

また海外で実際にあった事件というのがワクワクしますね!

 

となると、今回のドラマで気になるのが、
殺人事件の犯人!!
一体誰が犯人なんでしょうか?!

 

そして、家族それぞれが持つ秘密とはなんでしょうか?
・実は中学3年生の息子はいじめにあっていた。
・実は高校2年生の娘は恋人との深刻なトラブルに悩んでいた。
・夫は証券会社に勤務して将来有望で家庭でも良い父親のはずだったが実は‥

 

殺人事件には、
高畑淳子さんが何かしら重要な役になるような気がします。
義父も、もしかして高畑淳子演じる西條千鶴子が殺した?!という展開もあるかもです。
また、今井翼くん演じる瀬野が屋根裏に棲みついた本当の理由も気になります。
実は屋根裏から西條家の監視をしている警察だとか!

さらに夫の秘密も暴かれ、騙されていたことを知った西條衣香は、瀬野とくっつくということもあるかもですね。
でも、子供がいるからねー!どうだろ!!

今回のドラマいろいろ気になることがあって、誰がどんな風に絡んでいくのか?!
結末が楽しみです♪

最終話を迎え次第追記しますね!
そして!!
もう一つ気になるのが主題歌!!
どんなアーティストが選ばれるんでしょうか?
こちらも分かり次第アップしますね!!

ドラマ放送日:2017年6月3日、毎週土曜23時40分(全8話)
放送局:フジテレビ(東海テレビ)
企画:横田誠
脚本:旺季志ずか(ドラマ「女帝」「Wの悲劇」など)
音楽:平井真美子
プロデュース:後藤勝利、渡辺良介、熊谷理恵
監督:中田秀夫、川村泰祐、大内舞子

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ