ウルトラマンジード構成に乙一!あらすじネタバレ!ベリアルの息子?!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

人気特撮シリーズ「ウルトラマン」の最新作『ウルトラマンジード』がスタートすることが発表されました。
001l

キャッチコピーは「運命―覚悟を決めろ」

こちらが今回のウルトラマンジード!
002l

主人公・朝倉リクを演じるのは濱田龍臣さんで、歴代最年少の16才でウルトラマンに変身します。
スクリーンショット 2017-04-28 10.08.08

幼稚園の頃の夢が「ウルトラマンになること」だったという濱田さんは、
「なんと16歳でかなって、すごくうれしいです!」と大喜び。

気になるストーリーは、
現在放送中のウルトラセブンの息子・ウルトラマンゼロと、悪に堕ちた黒き巨人・ウルトラマンベリアルの戦いを描く『ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE』に続く物語。

濱田さんが演じるリクはある日、ひょんなことから「ジードライザー」と「ウルトラカプセル」を手に入れ、ウルトラマンジードにフュージョンライズ(変身)する力を得ます。

しかし、それとともに自分は「ウルトラマンベリアル」の息子であることを知り、運命が大きく動き出す。
「ウルトラマンベリアル」というのは、暗黒面に堕ちた悪のウルトラマンのことです。
berial_chara
「スターウォーズ」でいうならば、ベリアルが「ダースベイダー」で、ジードに変身するリクが「ルーク・スカイウォーカー」みたいな感じです。

ウルトラマンの子どもという設定は、今までには、
ウルトラマンタロウ・・・ウルトラマンの父と母の子ども
ウルトラマンゼロ・・・ウルトラセブンの子ども
というのがあります。
特にウルトラマンゼロは、ウルトラマンベリアルの宿敵でもあるので、今回のウルトラマンジードにも登場する可能性は高いと思います。

※変身アイテム「ジードライザー」と「ジードカプセル」
kf_geed_2

 

制作に関わるスタッフも超豪華!

シリーズ構成を手がけるのは、小説家・乙一さん。
52daa7c17a645b7312c0f4cb07dc6fba
『GOTH』や『ZOO』など話題作を多数発表し続けている人気のミステリ―作家です。
きっと、今までにない謎や意外性に満ちたウルトラマンになることでしょう。
大人も楽しめる作品になりそうな予感がしますね。

メイン監督は、坂本浩一さん。
『仮面ライダーフォーゼ』や『獣電戦隊キョウリュウジャー』などのメイン監督を担当し、海外版スーパー戦隊シリーズ『パワーレンジャー』でも監督やプロデューサーを歴任している人物です。

ウルトラマンシリーズでは、
2015年の『ウルトラマンギンガS』と2016年の『ウルトラマンX』
映画では、『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』
『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』で監督をされています。

ホームページやYouTubeではPVも公開中

かなり期待できそうな作品で、今から楽しみです。
「ウルトラマン」の最新作『ウルトラマンジード』は、テレビ東京系で7月8日から毎週土曜 午前9:00スタートです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ