野沢直子娘(長女/真珠)の格闘家デビュー戦はいつ?試合結果は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

■野沢直子さんの長女、真珠(しんじゅ)・オークライヤーさんが、総合格闘技「RIZIN」に参戦!

野沢直子さんの長女、真珠・オークライヤーさんが日本の総合格闘技「RIZIN」に参戦すると発表されました。

Mom killin the game ⚰️

juju 真珠さん(@shinju_auclair)がシェアした投稿 –

野沢直子さんといえば、『夢で逢えたら』や『笑っていいとも』などの数々のバラエティ番組に出演なさっていました。
そんな人気絶頂の中、1991年3月に、突然、日本での芸能活動休止を宣言!
そして、アメリカに行き、ミュージシャンだったボブさんと結婚されています。

あれから、早26年。まさか、娘さんが格闘家となって日本に来ようとは驚きでした。

名前:真珠(しんじゅ)オークライヤー
20170413-00000344-oric-000-7-view

生年月日:1993年10月29日
身長:176cm
体重:56.7kg
愛称:juju(ジュジュ)
兄弟:妹・珊瑚(さんご)弟・海(かい)

 

オークライヤーは6歳から空手を始め、16歳からは柔術も習われていました。
総合格闘家になることを決意した理由が、打撃の練習で初めてパンチを顔面に受けたときの
「あまりの気持ちが良さに」
というから、ちょっと変?
この辺りは、母親譲り?なんでしょうかね。

588c9cb3

2017年2月にアマチュアとして、総合格闘家としてデビューし、それまで5戦全勝だった強敵相手に3―0の判定勝ちを収めています。
しかし、3月に行われた2戦目では禁止されていた頭部への蹴りで反則負けとなってしまいました。
そして、現在はバーテンダーをしながら、「RIZINでのプロデビューに向けて特訓中」とのことです。

野沢直子さんが日本のテレビ番組で語ったことですが、
20160114p
オークライヤーさんはかつて、アメリカンフットボールをしていた彼氏と駆け落ちしたことがあり、その後、彼氏とは別れますが、別れた後、母親に「総合格闘技団体に入った」と連絡してきたそうです。
「失恋」と「総合格闘技団体」に入った因果関係はよくわかりませんが、野沢直子さんの娘さんだからと言われると、なんか納得してしまいますね!?
オークライヤーさんは「RIZIN」を通じ
「こんな私を信じてくれて、機会を与えてくれた「RIZIN」には感謝をしきれません。
日本の総合格闘技が、より成長する過程の一部として関われる事が本当にうれしく、そして今年、大勢の日本のファンの前でエキサイティングな試合を見せられる日を待ち遠しく思います。
「RIZIN」では大きな事を達成して、ファンの皆さんと一緒に私の格闘技の道のりを歩んでいけたらと思っています。頑張ります」
とコメントしています。

e33cbc0d

出場大会は未定ですが、4月16日に横浜アリーナで開催される「RIZIN 2017 in YOKOHAMA-SAKURA-」のリング上でファンにあいさつをすると予定とのことです。

 

オークライヤーさんの格闘技の実力はまだ不透明なところがありますが、母親の知名度から、今年の格闘技界での話題の中心になっていきそうですね。
個人的には、できればトーク番組で母親と共演するところも見てみたいな。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ