ブランケットキャッツあらすじ!島崎遥香の役柄は?ロケ地も調査!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

NHK総合テレビの22時台の連続ドラマ枠、いわゆる『ドラマ10』枠で、猫好きな人におすすめなドラマが始まります。
もちろん、猫をあまり好きでない人にも楽しめるドラマです。
でも、猫を見るのも嫌という人には、あまりおすすめできません。

西島秀俊さんと吉瀬美智子さんの主演される「ブランケット・キャッツ」は、亡き妻が残した7匹の猫の、新しい飼い主探しをする謎の家具店店長と、幼馴染の獣医師の物語です。
C7khc0PVYAA_qlx

新しい飼い主を見つけるため、7匹の猫たちはブランケットにくるまれて、お試しとして2泊3日で貸し出されることになります。
猫を通じて人々の人生に小さな光を灯す心温まるストーリー。

 

原作は?

原作は重松清さんの2008年に朝日新聞社より刊行された短編小説集『ブランケット・キャッツ』

重松清さんといえば、2002年のNHK BSの『ビタミンF』や 2013年のTBSの『とんび』』などこれまでにも数多くの作品が映像化されています。

主演の西島秀俊さんにとっても、2015年にTBSで放送された『流星ワゴン』以来の重松清さんの作品となります。

 

あらすじは?

家具の修理店を営む椎名秀亮(西島秀俊)は、幼馴染の獣医師藤村美咲(吉瀬美智子)とともに、亡き妻(酒井美紀)が飼っていた猫たちの新しい飼い主を探していた。

そこに、祖母が大好きだった猫の身代わりとなる猫を譲って欲しいと、ヒロミ(蓮佛美沙子)が訪ねてくる。
秀亮は、ヒロミの家を下見したうえで、毛布と一緒に猫を渡す。
猫との再会に喜ぶ祖母に、ほっとするヒロミだったが、今度はヒロミの婚約者に会いたいと言い出して…。

 

キャストは?

・名秀亮/西島秀俊
家具の修理店を経営する。亡き妻の飼っていた猫たちの飼い主を探している。

・藤村美咲/吉瀬美智子
主人公・椎名秀亮の幼馴染みの獣医

 

その他のキャスト
・酒井美紀 椎名秀亮の亡き妻。
・美保純
・島崎遥香
・唐田えりか

美保純さんや島崎遥香や唐田えりかさんの役名や役柄はまだ発表されていませんが、どんな役を演じられるのか楽しみですね。
おそらく原作にないドラマオリジナルの役ではないかと予想されます。

特にぱるること島崎遥香さんがどんな役で出演するのかは注目されているようです♪
C8KzxnqUMAMTa16

第一話のゲスト出演者
ヒロミ/蓮佛美沙子

猫が7匹いて、全7話(予定)ですので、おそらく1話ごとにゲストの出演者が登場して、1匹ずつの猫と物語を織りなすというスタイルになるのではないのでしょうか。

 

ドラマロケ地は?

ドラマ『ブランケット・キャッツ』は2017年3月から撮影がスタートしています。

西島秀俊さんと島崎遥香さんが、東京都大田区にある喫茶店「珈琲亭ルアン」で撮影をされていたという目撃情報があります。
6265bb544f6d83fa0875b2bc730a42e0
※住所:東京都大田区大森北1-36-2
JR京浜東北線大森駅東口から徒歩2分の場所にある喫茶店

「珈琲亭ルアン」といえば、ドラマの喫茶店の撮影場所として今までも数多く使われてきた場所ですので、今後も『ブランケット・キャッツ』のロケ地として使われる可能性は高そうです。

ぱるるのツイッターにも登場してます♡

ドラマ『ブランケット・キャッツ』は、NHK総合で2017年6月23日から毎週金曜22時から放送予定です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ