ハロー張りネズミ最終回ネタバレ!蘭子の正体秘密は?大根仁の結末に期待!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!ドラマ大好きcoちゃんママです♪

7月スタートのドラマ「ハロー張りネズミ」が今から楽しみ!!
840458aca1836cc98a52ffba6800a182
このドラマの原作は、

島耕作シリーズ”でお馴染みの弘兼憲史の同名マンガ。
sub-buzz-7196-1490177976-1
1980年〜1989年にわたり講談社
「週刊ヤングマガジン」にて連載され
人情ものやサスペンスを始め、企業ものや
超常現象に至るまで幅広いテーマを扱い
大人気を博した不朽の名作です。

 

『ハロー張りネズミ』は“探偵ドラマ”というジャンルに属していながら、人情モノもあれば、殺人ミステリー、超常現象、ホラー、国際犯罪、歴史ミステリーまで、まさに“ジャンルレス”な展開を見せていくドラマ!

 

キャストは?

七瀬 五郎:瑛太
「あかつか探偵事務所」所員で本ドラマの主人公。
ハリネズミのような髪型と、寝ずに相手の尾行することから、
通称「ハリネズミ」と呼ばれている。
バカでスケベだが、人情に厚く、事件の嗅覚と行動力は抜群。
ちょっと抜けているところもあるが、ケンカも強く、
あかつか探偵事務所のムードメーカー的存在。
ある事件で蘭子と知り合うことになり…。

 

四俵 蘭子:深田恭子
ある事件をきっかけに五郎と知り合うことになる。
ミステリアスな美女だが、
その正体は謎に包まれており…?

 

小暮 久作:森田剛

「あかつか探偵事務所」所員
ハリネズミこと、五郎の相棒。
暗い過去の持ち主だが、普段は明るく、バカでスケベ。
元はプロのギャンブラーであり、洞察力はするどい。
また、その手際も現役である。
失禁するほどお化けが苦手。

風 かほる:山口智子

「あかつか探偵事務所」所長
人望はあるが、昼間から本格的に酒を飲むなど、豪快な5時から女。
そのせいか未だに独身であるが、
過去は不明。

今回のドラマは、1話完結ドラマになりそうですが、
原作の結末を元に最終回をチェックしたいと思います。

 
まず、単行本は通常版、スペシャル版ともに
全24巻で構成されています。

今回はこのドラマのために新作が発表されるようなので、
大筋は変わらなくても、オリジナルな展開が用意されていそうです。

また、弘兼憲史さんの原作の世界観を具現化する上で、最も重要になってくるのが演出と脚本を務める大根仁さん。

大根仁さんは、1968年生まれのドラマ演出家、そして映画監督としても有名な方です。

最初に手掛けたのは、長塚京三さんがストーリテラーの役回りを務めていたテレビ東京ドラマ『きっと誰かに逢うために』(1996)。

そして、日本テレビドラマ『サイコメトラーEIJI2』(1999)やテレビ朝日ドラマ『TRICK』(2000)の演出家の一人として名を連ねます。

2002年にはフジテレビの『演技者。』というジャニーズを起用した単発ドラマのオムニバス番組で演出を担当。
森田剛さんとはこの時「マシーン日記」という作品で一緒になっているようです。

そんな大根監督がさらに注目を集めたのは、2011年の映画『モテキ』。
この作品で、第21回日本映画プロフェッショナル大賞個人賞・新人監督賞などを獲得!!

また、2013年には瑛太さん主演のドラマ版『まほろ駅前番外地』、
第39回日本アカデミー賞で話題賞と最優秀音楽賞を獲得した『バクマン。』(2015)、
さらには福山雅治さん主演の『SCOOP!』(2016)など、次々と話題作を発表しています。

そんな大根監督は…

原作は連載1回目からずっと読んでいて、いつかドラマにしたいと思い、7〜8年前から企画を温めていました。深夜ドラマや映画では割とヤンチャな仕事をしてきたつもりですが、今回のゴールデンでもいつも通りやってみようと思います。また、瑛太さんをはじめ、深田さん、森田さん、山口さんなど、ゴージャスかつひと癖もふた癖もありそうなキャストのみなさんにも注目していただければと思います。(公式サイトより抜粋)
と語っています。

こんな素晴らしい方が演出脚本を担当するとなると、最終回への期待も膨らみますよね♪

では、最終回でどうなっていくのか?
まず明らかになっていくのは、深キョン演じる蘭子の正体。

蘭子(深キョン)のキャスト紹介に
「ある事件をきっかけに五郎と知り合うことになる。ミステリアスな美女だが、その正体は謎に包まれており…?」
と書いてありますが、

ズバリネタバレは、
瑛太演じる七瀬の恋人である尾津蓮子の妹だったのです。

尾津蓮子は最初、誘拐事件の依頼人としてハリネズミの前に現れる。
しかし実は彼女は別れた男から脅迫されていて、
ハリネズミはその事件を無事解決し、2人は深い愛で結ばれるようになる。

その後幸せな日々が続くが、ある時蓮子は麻薬密売組織の手によって拉致されてしまう。
ハリネズミは命をかけて蓮子を捜索するが、そのまま事件に巻き込まれ
蓮子は死亡。

蓮子を忘れられないハリネズミ。
実は蓮子は一卵性双生児だったことがわかる。

その蓮子の双子の妹が蘭子です。

蓮子にウリふたつの容姿を持つ蘭子にハリネズミは動揺する。
蘭子は亡くなった四俵前社長の養女だったため、双子の姉妹がいることを知らないまま大きくなっていた。
しかし、七瀬と出会い、蘭子は初めて自分に姉がいることを知るのです。

 

 

またもう一つ最終回に向けて明らかになるのが、森田剛演じるグレの過去。
仕事の都合でハリネズミとグレが、グレの故郷である広島に赴く。
その際、実は広島原爆投下時に父親が住友銀行広島支店前で
被爆し、その後で生まれたということが語られます。

そして、ここからがすごい展開になるのですが、
ハリネズミは原爆が投下される日の前日にタイムスリップしてしまうのです!!

ハリネズミは初めはとまどうばかりだったが偶然出会った男がグレの父親だと
気付き、ハリネズミはグレの両親を助けるために頑張ります。

 

このように、最終回では、蘭子の正体やグレの過去などが明らかになっていくと思います!

ドラマハロー張りネズミは
毎週金曜日夜22:00~です!

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

アーカイブ