ハロー張りネズミで森田剛がグレ役!広島のロケ地は?暗い過去も!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

TBSでは、2017年7月期の金曜ドラマ枠で、『ハロー張りネズミ』を放送が決定!!
スクリーンショット 2017-03-29 0.17.50

主演は瑛太さん!!
さらに深田恭子さん、森田剛さん、山口智子さんという豪華キャスト!!
原作は“島耕作シリーズ”でお馴染みの弘兼憲史の同名マンガ。
1980年〜1989年にわたり講談社「週刊ヤングマガジン」にて連載され、人情ものやサスペンスを始め、企業ものや超常現象に至るまで幅広いテーマを扱い、大人気を博した不朽の名作です。

 

あらすじチェック!

東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」。
誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる、という一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たちが、ときには人情味あふれた哀しい事件を、またあるときには想像を超えた難事件に挑んでいきます。
『ハロー張りネズミ』は“探偵ドラマ”というジャンルに属していながら、人情モノもあれば、殺人ミステリー、超常現象、ホラー、国際犯罪、歴史ミステリーまで、まさに“ジャンルレス”な展開を見せていくドラマなのです!

第一話のストーリーは?
お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。

そんな時、天井からドンドンと音が響く。
さらに三回ドンドンドンと響き、それが所長の風かほる(山口智子)からの依頼の合図だと気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ戻った。
昼間から酎ハイをあおるかほるに悪態をつかれながら迎えられ、二人は事務所に尋ねてきた依頼主と対面。
川田という男の依頼は、なんと、一ヶ月前に亡くした娘を探してほしいというものだった。
その話を聞いた五郎とグレは……。

 

キャスト紹介

スクリーンショット 2017-03-29 0.18.23

◇七瀬 五郎:「あかつか探偵事務所」所員/瑛太
本ドラマの主人公。通称「ハリネズミ」。
バカでスケベだが、人情に厚く、事件の嗅覚と行動力は抜群。
ちょっと抜けているところもあるが、ケンカも強く、あかつか探偵事務所のムードメーカー的存在。
ある事件で蘭子と知り合うことになり…。

 

◇四俵 蘭子:???/深田恭子
ある事件をきっかけに五郎と知り合うことになる。
ミステリアスな美女だが、その正体は謎に包まれており…?

◇風 かほる:「あかつか探偵事務所」所長/山口智子
人望はあるが、昼間から本格的に酒を飲むなど、豪快な5時から女。
そのせいか未だに独身であるが、過去は不明。

そして注目のグレ役の森田剛さん!!
C7jnY2kVMAA-3k6

◇小暮 久作:「あかつか探偵事務所」所員/森田剛

ハリネズミこと、五郎の相棒。
暗い過去の持ち主だが、普段は明るく、バカでスケベ。
元ギャンブラーであり、洞察力はするどい。

暗い過去と書いてありますが、どんな過去なのかというと、
実は広島原爆投下時に父親が住友銀行広島支店前で被爆し、
その後で生まれたということ。
C7jnYD4VsAAQPv4

 

で、原作漫画の中では、仕事の都合でハリネズミとグレさんはグレさんの故郷である広島に赴きます。

その時に、その過去についてが語られますが、

すると!!!
ハリネズミは原爆が投下される日の前日にタイムスリップしてしまいます。

そこでハリネズミは、偶然グレの父親と出会い、ハリネズミはグレの両親を助けるために尽力するんです!!
探偵ものと思ったら、いきなり意外な展開になっちゃいます!!
この辺はドラマでどう描かれるのか楽しみです。

そして、広島でのロケもあるということですね♪
ロケ地はどこになるんでしょうか?
でも、広島駅などではロケがあるでしょうね。
広島の方は、ロケに遭遇する可能性大!!
羨ましい限りです♪

【森田剛のプロフィール】
eb07f286787aa9f92adfe3bcefc571fa

・1979年2月20日生まれ
・埼玉県春日部市出身
・血液型はA型
代表作にドラマ『毛利元就』、『月下の棋士』、『喰いタン』、『リスクの神様』など

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ