帝京第五監督小林昭則(元ロッテ)プロフィール!甲子園へ導く指導法は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

■帝京第五(愛媛)監督は元ロッテの小林昭則!

四国大会準優勝という成績を収め、48年ぶりの甲子園出場を成し遂げた愛媛の帝京第五高校。
スクリーンショット 2017-03-20 9.43.17
このチームは、出場校中最多の1試合平均4.2犠打飛を記録するなど、小技に優れた「スモールベースボール」体現したチームです。
このチームにはプロ野球チームが注目するような飛び抜けた選手はいません。
しかし、プロ野球チームにいた監督がいます。

監督の小林昭則さんは、ロッテでプレーされていた元プロ野球選手なんです!
スクリーンショット 2017-03-20 9.43.04

プロ野球経験者の監督で甲子園出場といえば、古くは、
・蔦文也(東急フライヤーズ) 池田高校を率いて、1982年夏、1983年春と夏春連覇を達成。

近年では、
・大越基(福岡ダイエーホークス)
2012年に早鞆高校にセンバツ出場。

・楠城徹(太平洋クラブライオンズ→クラウンライターライオンズ→西武ライオンズ)
2015年に九州国際大附を率いて、夏の甲子園に出場。この時は3勝を挙げて、ベスト8に進出しています。

・若林弘泰(中日ドラゴンズ)
2015年に東海大菅生高を率いて夏の甲子園出場。
があります。

これまでは、プロ野球経験者が高校野球の指導者になるために、高校で2年以上の教諭歴が必要とされていました。
それが、現在ではプロ側の日本プロ野球機構とアマ側の日本学生野球協会の研修を受けるだけで、高校野球の指導者になることができます。
これからもプロ野球経験者の監督は増えていくことが予想されます。
これはプロアマ双方に好ましい傾向ですね。

小林昭則監督は、桑田・清原の「KKコンビ」と同世代です。
名門・帝京高校のエースとして、1985年第57回選抜高校野球大会に出場し、全5試合に先発、3試合完封して準優勝に貢献しました。

高校卒業して、筑波大学へ進学した後も、大学リーグ通算25勝を挙げ、チームを公立大学初の日本一に導くなど素晴らしい活躍をされていました。

そして、1989年のドラフトでロッテに2位指名されて、プロの世界へ。
しかし、残念ながらプロでは1勝もできずに引退してしまいました。
ご自身のプロ野球生活を振り返って、
「自分はプロに入った時点で満足してしまった。努力はしたつもりだけど、努力はみんなする。その中で人一倍努力した人間が1軍でやれる。引退したあと、もっとやっておけばよかったなあと、つくづく思いましたよ」
と話されています。

引退後は、ロッテのスコアラー兼打撃投手をされたり、母校・帝京高校の保健体育科教員をされたりしています。

そして、2016年の春に帝京第五高校野球部監督に就任されると、わずか1年足らずでチームを48年ぶりの甲子園に導きました。

7

果たして、どのような指導法をされたのでしょうか?

小林昭則監督が監督に就任して、最初に取り組んだことは「生活面の改善」でした。
「野球以外の部分が野球の向上につながる」
との持論のもと、寮や学校での生活面を厳しく指導したそうです。
部屋の清掃や、食事をする時の姿勢などに加え、授業中にふざけた態度をとった部員には練習参加を認めないなどの厳しい対応をとられたそうです。
正直、意外!?でした。

1年足らずで、チームを強くされたのですから、きっと普通の人たちが知らない、元プロ野球選手ならではの特別な練習法や技術指導があるものだと思っていました。
でも、このような一見野球とは関係ないような地道なことが大切なものなんですね。
キャプテンの宮下勝利選手も
「生活面を改善することで、丁寧なプレーに結びつくようになった」
と効果を実感されています。

「まず一勝、なんて思っていたら甲子園では勝てない。目指すは、全国制覇」 と語る小林監督。
はたして、自身が高校時代に叶えられなかった全国制覇を成し遂げることはできるのでしょうか?

帝京第五高校の初戦は、大会第4日目の3月22日(水)、相手は、昨年夏の優勝校の作新学院との試合が予定されています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

アーカイブ