大阪桐蔭選抜野球部メンバー!監督は?根尾・藤原・山本ダンテ注目!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

2017年選抜優勝候補!大阪桐蔭高校!
IMG_0585

3年連続9回目の出場になる大阪桐蔭高校。

2012年には藤浪晋太郎(現・阪神)、森友哉(現・西武)のバッテリーを擁して初のセンバツ制覇を成し遂げています。
今回は、その時以来の優勝を目指します。

打撃陣は1番バッターの藤原恭大選手から、クリーンナップの山本ダンテ武蔵、根尾昴など、高校トップレベルのバッターがそろっています。
投手陣も、背番号1の徳山壮麿選手をはじめ、2年生の長身サウスポー横川 凱選手、内野や外野手だけでなく、投手までこなす根尾昴選手もいて隙がありません。

今年のチームの特徴は、ハーフの山本ダンテ武蔵選手や、スーパー1年生・根尾昴選手など個性的な選手が多いですね。
特に根尾昴選手や藤原恭大選手など新2年生に有望な選手が多いです。
今年でも十分優勝を狙える戦力ですが、来年以降はさらに強くなりそうな予感がします。
大阪桐蔭の初戦は 大会第6日目の3月24日(金)第1試合 宇部鴻城(山口)。
宇部鴻城(山口)にもプロ注目の嶋谷将平選手がおり、好ゲームが期待されます。

 

■予想スタメン
1 藤原恭大    センター   左投げ左打ち
2 宮崎仁斗    レフト    右投げ右打ち
3 中川卓也    ファースト  右投げ左打ち
4 山本ダンテ武蔵 ライト    右投げ右打ち
5 根尾昂     サード    右投げ左打ち
6 坂之下晴人   セカンド   右投げ右打ち
7 岩本久重    キャッチャー 右投げ右打ち
8 泉口友汰    ショート   右投げ左打ち
9 徳山壮麿    ピッチャー  右投げ右打ち

大阪桐蔭は選手層がとても厚いので、秋の公式戦でも毎試合選手が入れ替わっていてスタメンは流動的です。
特に根尾昴選手は、秋は外野を守ることが多かったですが、甲子園練習や練習試合ではサードを守っていたという情報もあり、彼がどこを守るかでだいぶ変わってくると思います。

■注目選手

◎根尾昴(ねお あきら)
守備位置:外野手兼遊撃手兼三塁手兼投手
投打:右投げ左打ち
身長/体重:177cm 76kg
投手としては最速148km/hを投げ、外野手や遊撃手もこなす。両親はお医者さんで、中学時代の成績はいつもオール5で生徒会長も務めた。
また、野球だけでなく、中学生時代はアルペンスキーの回転で日本一になっている。野球の枠を超えたスーパーパーフェクトヒューマン。

○藤原恭大(ふじわら きょうた)
守備位置:外野手
投打:左投左打ち
身長/体重:181cm 78kg
根尾昴選手とともに「スーパー1年生」と呼ばれる50m5秒8の俊足・一番打者。
兄・藤原海成も昨夏限りで休部になったPL学園でプレーしていた。

○横川 凱(よこがわ かい)
守備位置:投手
投打:左投げ左打ち
身長/体重:190cm 82kg
MAX143km/hを投げる長身サウスポー。OB藤浪晋太郎(阪神)に憧れ、滋賀県から大阪桐蔭へやってきた。

○山本ダンテ武蔵(やまもと だんて むさし) 
守備位置:外野手
投打:右投げ右打ち
身長/体重:174cm 77kg
「オコエ二世」とも呼ばれる。アメリカ人の父親と日本人の母を持つ山本ダンテ選手。高い身体能力が魅力。
名前の「武蔵」というのは、当時横綱として大活躍していた武蔵丸が由来だそうです。
→山本ダンテ武蔵の父親や身長は?江田島中学出身!ドラフト候補!

 

◾️監督紹介
西谷浩一(にしたに こういち)
生年月日:1969年9月12日
出身地:兵庫県宝塚市
経歴 報徳学園高等学校→関西大学
好きな食べ物は ベビースターラーメン

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ