【熊本地震】観光地の被害状況!熊本城・阿蘇神社の被害と復旧期間は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!coちゃんママです。
今日は福岡も大雨で荒れていますが、熊本もかなり雨が強いようで心配です。

熊本のシンボル熊本城や阿蘇のみなさんの心の支えである阿蘇神社も甚大な被害を受けてしまいしました。

o-YAGURA-570
ゴールデンウィークに熊本におでかけしようと思っていた方もたくさんいらっしゃると思いますが、現在の熊本城や阿蘇神社はこのような状態です。

 

熊本城
国重文5カ所に甚大被害

熊本城総合事務所は17日、熊本地震で大きな被害に遭った熊本城について、「修復に10年以上を要する可能性がある」「金額はどのくらいかかるか見当がつかない」と報告しています。

熊本地震によって、熊本城は櫓や門など重要文化財に指定されている13の建築物全てで深刻な被害が出ている。
全長242メートルの長塀は、約100メートルが倒壊。東十八間櫓は石垣ごと崩落した。往事の姿を残す5階建ての宇土櫓も一部損壊した。さらに戦後に復元された建物も大きな被害が出ている。
1960年再建の大天守は屋根瓦が剥がれ、しゃちほこも落下。2005年再建の飯田丸五階櫓は石垣の崩壊が続き、櫓がいつ落下してもおかしくない状態となっている。

河田日出男所長は「予想だにしない事態でショックを通り過ぎて言葉が出ない。被害状況が詳細に把握できていないが、年単位の修復は間違いない」と話し、今後、文化庁とともに詳細な調査にあたるという。大西一史市長は「県民のシンボルが損傷しているのはつらい状況だ」と語った。

■飯田丸五階櫓

CR61lxnUYAAXTMi
↓↓↓ 1つだけ残っている石垣

o-IIDAMARU22-570


■小天守の下の石門

o-SEKIMON00-570
↓↓↓
o-SEKIMON-570


■大天守(1960年再建)

o-TENSHU000-570

↓↓↓

‰®ªŠ¢‚₵‚á‚¿‚Ù‚±‚È‚Ç‚ª•ö‚ꂽŒF–{é‚P‚U“úŒß‘OAŒF–{Žs

私も何度も何度も行ったことのある熊本城がこんな姿になってしまって本当に悲しいです。
FullSizeRender-8
石垣だけでも10年以上!!
確かに特殊な職人さんの技術が必要でしょうからね。。。
復旧までは遠い道のりになりそうです。

熊本最古の西洋建築「ジェームス邸」も倒壊

熊本県内では、ほかにも文化財建造物が被害を受けた。熊本市の水前寺公園近くにあり、熊本県内における現存最古の西洋建築として県指定の重文となっていた「ジェーンズ邸」は、熊本地震で原形をとどめないがれきの山と化した。

近隣住民の話によると、4月14日の前震で外壁が壊れ、16日の本震で全壊したという。2015年夏の台風で倒木による被害を受け、修繕が終わったばかりだった。

96958A9F889DEBEBE5E5E5E1E2E2E3EAE2E6E0E2E3E4E2E2E2E2E2E2-DSXZZO9977746018042016000000-PN1-8
↓↓↓

96958A9F889DEBEBE5E5E5E1E2E2E3EAE2E6E0E2E3E4E2E2E2E2E2E2-DSXZZO9977747018042016000000-PN1-8

 

国指定の重文である日本三大楼門の一つ、阿蘇市の阿蘇神社の楼門も倒壊。
CgHvvgSUkAA9m7x

CgHu7N9UUAEB66q

こちらの復旧にもかなりの年数がかかりそうですね。
本当に胸が痛いです。
残念ながら、ゴールデンウィークに熊本城や阿蘇神社に行くことは難しそうですね。
※ゴールデンウィークの熊本への交通状況のまとめはこちら

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

アーカイブ