2017大分の桜開花状況!見頃や満開は?名所と花見桜まつり情報!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

九州各県のお花見おすすめスポットをご紹介するシリーズ。
今回は大分県です。
sakura08_L

大分の開花予想日は3月26日頃。
満開予想日は4月6日頃。
となっているようです。
どちらも平年並みです。

不動尊一心寺

山に囲まれた谷底にあり、上から見下ろす八重桜の景色を見るため、多くの人々が訪れるスポットです。

全国でも大変珍しく、『桜の雲海』と呼ばれているようです。
緑色や黄色など15種類以上の珍しい八重桜が境内を埋め尽くす景観は圧巻です。
20mの不動明王像や、日本最大級の大きさの念仏鐘は、パワースポットとして知れてています。
それから4月7日~4月23日にかけて、『一心寺ぼたん桜祭り』が行われます。
拝観料は中学生以上700円、小学生200円
(※拝観料は桜の有無にかかわらず通年)
なお、2014年の大雪と2016年の熊本大分大地震の影響から、夜間のライトアップは中止されています。

●住所:大分県大分市廻栖野1305
●アクセス:
【公共機関】JR大分駅から徒歩すぐの3番乗り場から野津原方面行きバスに乗り30分
→塚野温泉入口下車徒歩30分
【車】大分自動車道大分光吉ICから15分

岡城跡

難攻不落の城として有名だった岡城。

1185年に緒方惟義が、源頼朝に追われた源義経を迎えるために築城したことが始まりと言われています。
現在残っているのは、高く積み上げられた石垣のみですが、城跡にはソメイヨシノを中心にヤマザクラ、ボタンザクラなど約450本の桜が植えられ、「さくら名所100選」に選ばれる美しい姿を見ることができます。
また、毎年4月第1日曜日には「岡城桜まつり」が行われており、優雅な大名行列が行き交います。

●住所:大分県竹田市竹田
●アクセス :
【公共機関】JR豊後竹田駅から徒歩約20分
【車】大分道米良ICから約50分
九州道熊本ICから約1時間20分

城下公園

日出城址周辺を整備し、町民の憩いの場として親しまれている公園。

城下公園から高崎山を望む別府湾の景色は、「大分県百景」のひとつに数えられており、そこに桜が重なる花見シーズンは絶景です。
ちなみに、本丸下の海岸は通称「城下海岸」と呼ばれ、有名な「城下かれい」の名の由来となっています。

●住所:大分県速見郡日出町2610-1
●アクセス:
【電車】JR日豊本線暘谷駅から徒歩6分
【車】大分空港道路日出ICから6分

大分城址公園

大分市街の中心にある大分城址公園。

大分城の正式名は府内城(ふないじょう)で、本丸跡北西隅に人質櫓(二重櫓)と西丸に宗門櫓(平櫓)が現存しており、大分県の史跡にも指定されています。
お堀に沿って54本程のソメイヨシノが咲き、その桜がお堀の水面に映って、とても艶やかです。
また夜間はライトアップされており、お城と夜桜の組み合わせはとても幻想的です。
昼夜を問わず、花見客があとを絶たない人気スポットです。

●住所:大分県大分市荷揚町74外
●アクセス :【公共機関】JR大分駅から徒歩15分

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

アーカイブ