BeatsXレビュー!音質やデザインは?ワイヤレスイヤホンの本命発売!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

ガジェオタのcoちゃんパパです。

iPhone7でイヤホンジャックが廃止されて、
ワイヤレスイヤホンがますます盛り上がってきています。

iPhoneユーザーにとって本命とも言える、
ワイヤレスイヤホンが、2月11日、ついに発売されます!

その名も【BeatsX】
スクリーンショット 2017-02-10 7.07.51
去年の秋発売予定でしたが、
AirPods以上に遅れての発売となりました。

で、AirPods狙いでまだ買えてない方は、
こっちもアリかもしれません。

↓以下、2月12日追記↓
運よく2月10日にゲットすることができました!!
FullSizeRender-10-769x1024
店頭受け取りにしたら、
即ゲットできました^^

IMG_3482

サイズ別のイヤーピースが全部で4種類、
さらにフィット感を高めるウイングチップも付属。
IMG_3368
この辺りは、
AirPodsにはないアドバンテージですね。
カナル型なので、
雑音をシャットアウトしてくれます。

Lightningケーブル1本で、
iPhoneとBeatsXを充電できます。
IMG_3370-e1486733029228
音質は想像以上に良かったです!

低音もそれなりに強く響かせますし、
高音もクリアで伸びやかな印象。
奥行きのある立体的な音を聴かせてくれています。

1万円台で買えるイヤホンとしては、
十分、高音質だと言えます。

音質に加えて、
CLASS1のBluetoothというのも良いです。
CLASS1の接続範囲は100m!!と言われるだけあって、
接続が本当に安定しています。

壁一枚挟んでもへっちゃらですし、
どこのポケットに入れても、
スマホを手に持って振り回しても、
全く途切れません。

音質、接続、駆動時間、軽さ、、、
どの面においても、大満足です。

興味がある方は安心してお買い求めください♡
↑以上追記終わり↑

プロモーションビデオから特徴を見ていきましょう!

これ、結構大事なことなんですが、
充電端子がLightningケーブルです。
スクリーンショット 2017-02-10 7.00.52
世のほとんどのワイヤレスイヤホンは、
充電端子がマイクロUSBなんですよ。

iPhoneユーザーは、
LightningケーブルとマイクロUSBケーブルを、
両方持たなければなりませんでしたが、
これからはLightningケーブル1本で、
iPhoneもイヤホンも充電できるようになります。
※小さなことですが利便性の面では大きなポイントです。

ちなみに、
AirPodsと同じく【W1チップ】搭載で、
アップル製品と簡単に接続してくれます。
スクリーンショット 2017-02-10 7.22.37

W1チップは【Beats Solo3 Wireless】にも搭載。
スクリーンショット 2017-02-10 6.56.37
スクリーンショット 2017-02-10 6.57.02
でもこちらはミニUSB充電なので、
iPhoneユーザーが使おうとすると、
接続はシームレスですが、充電は非シームレスです。

スポンサードリンク
 





BeatsXに話を戻します。

再生時間は最大8時間駆動!(AirPodsは5時間)
スクリーンショット 2017-02-10 7.01.19

バッテリー切れの時は5分充電で2時間再生!
(AirPodsは専用ケースで15分充電3時間再生)
スクリーンショット 2017-02-10 7.00.29

もちろんハンズフリー通話できます!
スクリーンショット 2017-02-10 7.00.01

コードが絡まりにくく、
首から下げても落ちにくくなるマグネット式!
スクリーンショット 2017-02-10 7.01.49

ケーブルは柔軟性がありそう!
スクリーンショット 2017-02-10 6.59.42
スクリーンショット 2017-02-10 7.01.35

付属品。
繰り返しますが、
Lightningケーブルで充電できるイヤホンは、
現時点ではAirPodsとこのBeatsXのみです。
スクリーンショット 2017-02-10 6.58.46

一度ワイヤレスイヤホンの、
手元を邪魔するコードがない快適さを味わってしまうと、
もうコードありイヤホンを使う気にはなれません。
スクリーンショット 2017-02-10 7.02.21
音質に関しては、
フィリップスのTX2BTを使っていて、
かなり満足しているので、
それを下回ることはないであろうと期待しています。

価格に関しては、
14800円(税込15984円)

AirPodsは16800円(税込18144円)なので、
あちらに比べると2000円ほどリーズナブル。

アップルストア、アップルオンラインストア、
auオンラインストアで販売される模様。
アマゾンでもページはスタンバイしてました。
アップルオンラインストアでは、
まだ注文できませんでした。(2月10日午前7時現在)
スクリーンショット 2017-02-10 6.58.18

カラーバリエーションが白しかないAirPods。
スクリーンショット 2017-02-10 6.52.17
最先端の技術を味わえるものの、
【耳からうどん】と揶揄されることも…
スクリーンショット 2017-02-10 7.51.22

BeatsXはブラック&ホワイト。
いずれブルーとグレーもラインナップされる模様。

AirPodsが白しかないのがいやだ、という人も、
BeatsXの存在は見過ごせません。

販売開始間近。

どれだけ早く注文ボタンを押しても、
しばらくは待たされることになりそうです…

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ