MacBookAirが2016年6月に大幅リニューアル!機能はどうなる??

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

突然ですがcoパパは、
パソコンはMacBook Airを使っています。
スクリーンショット 2016-04-17 1.39.54
11inch,Mid 2012モデルをベースに、

プロセッサは、
デュアルコア2.0GHz Intel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)
4MB共有三次キャッシュに変更

メモリは8GBに変更

ストレージを256GBに、
それぞれアップグレードした、
いわゆるカスタマイズモデルを使っています。

主に音楽管理、ネット、
娘coちゃんの動画編集でiMovieを使用。

不足はないです。
サクサク動いてくれるし、
固まっちゃうこともないし、
さすがMacだけあって起動も速いし。
11inchのAirというサイズ感も、
持ち運び利用にはもってこい。
重さ約1kgも、厚さ0.3〜1.7cmのコンパクトさは、
一度所有すると、もう虜。

だけど。。。

買い換えたい衝動に襲われる今日この頃。

主たる娘の動画編集において、
iMovieでは物足りなくなってきたんです。
物足りないというか、ちょっと不便というか。

iMovieが現行のバージョンになって以来、
テロップを「パッと出して、パッと消す」パターンが、
姿を消してしまいました。
「ふわっと出て、ふわっと消える」
「モヤっと出て、モヤっと消える」
そんなバリエーションのものしかありません。

さらに、
ひとつのカットに、
2つの異なるテロップを貼り付けることができません。

もしそれを実現させたいならば、
一旦テロップを貼り付けて、
動画を書き出して、
再び読み込んで、
またテロップを貼る、という、
非常に面倒なプロセスを踏まねばなりません。

そんな不満を解消してくれる手段が、
Final Cutという、
プロも使っている映像ソフト。

Final Cut Pro Xは、
それまでのユーザーインターフェイスから、
ガラリとモデルチェンジし、
iMovieの進化版のようなスタイルになりました。

それまでのユーザーからは反感も多かったようですが、
価格が34800円とプライスダウンされていること、
iMovieユーザーからすると慣れ親しんだ操作性ということで、
好意的に受け止めている人も少なくありません。

つまりは、Final Cut Pro Xを使いたいんです。
しかし、MacBook Airで快適に動いてくれるか心配なんです。
正直、性能で見ればMacBook Pro15inchを使うのが無難でしょう。
クアッドコアのプロセッサでRAMも16GB。
スクリーンショット 2016-04-17 2.45.18

MacBook Proでも、13inchだと、
スクリーンショット 2016-04-17 2.48.34
基本デュアルコアなので、
MacBook Airと大差ない仕様になります。

ただ、Proの13インチはオプションで、
15inchは初めから、RAM16GBと十分なスペック。

Airは11inchも13inchも、
RAMを16GBにすることはできません。

プロセッサをクアッドコアにすることもできません。
すべてのAirが以下の仕様になります。
スクリーンショット 2016-04-17 2.52.19

うーん。
MacBook Airのハコに、
MacBook Proの実力を持たせたいのですが、
カスタムメイドでもそれはできない事実。

悩ましく思っている中、
楽しみな噂がチラホラと出てきています。。。

それは。。。

2016年はMacBook Air大幅リニューアル!!

まじですか!?
それが事実なら楽しみすぎる!!
そして買い直すなら新型にしたいじゃないですか!!

ということでウワサを調べてみたところ。。。
・6月のWWDC(世界開発者会議)で発表が行なわれる!?
・発売は7月〜9月!?
・ついにRatina搭載!?
・フォースタッチ(圧力感知センサー)の追加!?
・トラックパッドにTouch IDの追加!?
・バッテリー1.4時間向上!?
・RAM容量の改善!?
・現行モデルよりさらに軽く薄く!?
・太陽光発電のパネルが搭載される!?
という楽しみなものが出てきました!!

RAMの改善はまさに願っていたところなので、
ホントだったらいいのですが。。。
ざっと見る限り、Airとしては久々に、
全体的に大幅リニューアルされることは間違いなさそうです!

ただ一つ心配なのが、
・11インチが廃止!?
・15インチが新しく登場し、13インチと15インチの展開!?

というもの。

11inchに慣れ親しんだ者としては、
11inchがなくなるのはツライ情報です。。。

ただし!!!!!

13inchでも、
全体のサイズ感は現行の11inchと同じくらいに、
抑えてくれるのではないかと願っています。

果たしてあと数ヶ月後、
どんなデザインで、どんな優れた機能を積んだ、
MacBook Airが発表されるのでしょうか!?
価格はいくらになるんでしょうか!?

出たらきっと、惚れちゃうんだろうなぁ。。。

6月の発表が楽しみですね!!!!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ