人は見た目が100のキャスト登場人物相関図!あらすじや主題歌は?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

◾️追記
佐藤聖良役にブルゾンちえみさん!
ブルゾンちえみさんコメント
「ブルゾンちえみとは、服装も、メイクも、生き方も違う人ではありますが、「聖良」という人間は、、こだわり、芯のある人間だと思います。そこに、一つ、ブルゾンちえみの『キャリアウーマン』に、通づるものがあるな、と思いました」と聖良役への思いを明かし、「この貴重な機会を大切に、精一杯、頑張ります!ウィル(スミス)だって元はラッパーだけど、今やこうしてハリウッドスターになってるわけだし、私も、がんばろうと思います!メイクをブルゾンメイクではなく、佐藤聖良メイクにしてるので、私は「裸」の状態で人に会ってる感覚ですが、、!!がんばります、、!!」と、意気込みを語っています!!
IMG_0582

こんにちは!ドラマ大好きcoちゃんママです♪

さてさて4月スタートの春ドラマが発表されましたね!!
まだ1月なのに、もう話題は春ドラマ〜♪
早いわーーー

4月スタートの注目ドラマはズバリ!!
人気漫画が原作の「人は見た目が100パーセント」
スクリーンショット 2017-01-29 22.21.05
現代女性のリアルな心情を描いてきた大久保ヒロミさんが手がけるコミックです。
2014年から女性コミック誌『BE・LOVE』(講談社)で連載がスタートし、2016年までに単行本を4巻刊行。
女性誌『VOCE』『with』では、作中の主人公たちを表す「女子モドキ(JSM)」特集が組まれるなど、多くの雑誌に取り上げられ、10~40代という幅広い層の女性から圧倒的な支持を得ている作品です。

 

大久保ヒロミさんコメント
comment_okubo

ドラマ化のお話をいただいた時は驚きましたが、さらにあのとても美しい桐谷美玲さんが、“女子モドキ”を演じてくださるなんて!! いいんでしょうか…。桐谷さんの白衣姿を想像するだけでワクワクします。原作はギャグメーンですが、ドラマではきっと原作にはないストーリーも見られると思うので、純粋に一視聴者として、とても楽しみにしています!
気になるキャストですが、
今のところ発表されているのは、主演の桐谷美玲ちゃんだけです。
追記:前田満子役は水川あさみさん
追記:今回は桐谷さん演じる城之内純が恋に落ちる、イケメンの売れっ子美容師・榊圭一(さかき・けいいち)役に成田凌さん

 

城之内 純(じょうのうち・じゅん) – 桐谷美鈴

製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員。
自分自身にコンプレックスを抱えている。しかし、仕事の都合でやむにやまれず、人生の中でずっと背を向けていた“美”や“女子力”と向き合うこととなり、大真面目に“ビューティー研究”に挑戦していきます。
あらすじは、
桐谷さんが演じる主人公の城之内純(じょうのうち じゅん)は、製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員。
「自分に自信がない」「男性にモテたことがない」「ガールズトークが得意ではない」「メイクやおしゃれもほとんどしない」「イケメンや美女には目も合わせられない」「自分の容姿を褒められたことがない」という、とにかくないないづくし。
研究に没頭し、「女子力」や「美」に背を向けた人生を歩んできたばかりに、おしゃれ偏差値が最底辺になってしまった女性です。
しかし仕事の都合から、自分は「女子」ではなく「女子モドキ」なのかもしれないということに気がつき、研究室の同僚女子2人と一緒に、流行のメイク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めることになるのです。
しかし、新しいファッションの研究のためにおしゃれなファッションビルに入ると、慣れないまばゆい空間にぼうぜんとして貧血を起こして倒れてしまったりと、とにかく前途多難。

果たして、彼女たちは女性たちが求める「美」を自分たちのものにして「ステキ女子」になれるのでしょうか?そして、イケメン男子との素敵な恋の機会は訪れるのでしょうか?

という内容。

桐谷さんといえば、講談社の雑誌「VoCE」の選ぶ「2016年最も美しい顔」を受賞するなどビジュアルにはかなり定評がありますが、まさかのイケテナイ女子を演じるなんてーー!!

桐谷美玲さんコメント

桐谷美玲さん4月から始まる、新ドラマ『人は見た目が100パーセント』で主演をつとめさせていただくことになりました!今回は、女子力ゼロの“女子モドキ”の役を演じさせていただきます。タイトルが『人は見た目が100パーセント』ということなんですが・・・、私は見た目に関していうと“清潔感”を大事にしたいなと思っています。みなさま是非応援よろしくお願い致します。

◆起用について
“城之内純”というキャラクターは自分自身にコンプレックスを抱えている。
しかし、仕事の都合でやむにやまれず、人生の中でずっと背を向けていた“美”や“女子力”と向き合うこととなり、大真面目に“ビューティー研究”に挑戦していきます。
そんな主人公・純が必死にもがき、頑張る部分が、モデルだけでなく、女優・声優、そしてニュースキャスターと次々と活躍の場を広げ、常に新しい事に挑戦し続けていらっしゃる桐谷さんにふさわしいと思い、オファーさせていただきました。
過去、作品の中で“変顔”や“どじょうすくい”など、大胆なお芝居にも挑戦し、多くの話題を集めた桐谷さんが、今回、新境地である“ヒト科女子モドキ”をどんな風に演じていただけるのか、今から楽しみにしています。

 

たしかに月9ドラマ「好きな人がいること」ではちょっと不器用な女の子を演じて、どじょうすくい姿も話題になっていましたもんね!!
桐谷美玲ちゃんってあんなに可愛いのに、なんか垢抜けない雰囲気もあるんですよね。。。
どんな風に演じるのか楽しみ♪

そして、これから発表される他のキャストも楽しみですね!
原作からいくと、他にもこんな役が登場します。

佐藤 聖良(さとう・せいら) – キャスト未発表
城之内の後輩で美に向き合う研究仲間。
自称オヤジ女子で、体格はぽっちゃり。

前田 満子(まえだ・みつこ) – 水川あさみ
news_thumb_hitowamitame_mizukawaasami
城之内の先輩で美に向き合う研究仲間で既婚者。
若い時の話のファッションの話題を持ち出す。

岸根 – キャスト未発表
総務課で働くおしゃれ女子。

増田 – キャスト未発表
総務課で働くおしゃれ女子。

そのほか大手化粧品メーカーの社員・松浦栄子役は室井滋、
栄子の右腕・國木田修役は鈴木浩介が演じるようです。

佐藤 聖良役は誰かなー♪

そして、桐谷美玲ちゃんが好きにある相手役も誰か気になります。

他にも主題歌なども分かり次第更新しますよ♡

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ