イッツアスモールワールドいつまで?リニューアルオープンいつ?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!

突然ですが、東京ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」で遊んだことはありますか?

私は小学5年生の時、1度だけ遊んだことがあります!

ボートに乗ってワクワクしていたことや、流れていた『小さな世界』の音楽が、今でも耳に残っています♪

 

その「イッツ・ア・スモールワールド」の大幅リニューアルが、11月24日に発表されました。

時期は、開演35周年を迎える2018年春。
同アトラクションの大幅リニューアルは、開演以来初めてだそうです。
img_0302

「イッツ・ア・スモールワールド」は、パークを代表する人気アトラクションです。
東京ディズニーランド(東京ディズニーリゾート)をはじめ、

・ディズニーランド(ディズニーランド・リゾート)
・マジック・キングダム(ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート)
・ディズニーランド・パリ(ディズニーランド・リゾート・パリ)
・香港ディズニーランド(香港ディズニーランド・リゾート)

で楽しむことができます。

 

内容は、ゲストがボートに乗り、世界各国の子どもたちや動物に迎えられながら、“世界で一番幸せな船旅”を体験するというもの。
旅はヨーロッパから始まりアジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々などを巡ります。

現在の東京ディズニーランドの構成は、
1.ヨーロッパ(イギリス、フランス、オランダ他)
2.アジア(日本、インドネシア、中華人民共和国他)
3.アフリカ
4.南アメリカ(ブラジル、メキシコ他)、雨林
5.オセアニア及び太平洋
6.フィナーレ
となっています。

 

基本的には同じであるものの、各パークごとに一部の構成が異なっていて、それぞれ自国のセクションがメインに置かれています。

フィナーレに、白い衣装を身にまとった世界中の子供たちがテーマ曲「小さな世界」を合唱するという演出は統一されているようです。

1964年に行なわれたニューヨーク世界博覧会の際、ユニセフから依頼されて作られたのが最初だそうですが、それから52年が経過した現在でも、子供はもちろんのこと、大人のハーツまでがっちり掴んで離さないのですから、このアトラクションの人気ぶりが分かります。

 

また、このアトラクションは、創業者のウォルト・ディズニーの理念、理想を表したアトラクションとしても有名です。

ディズニーは、

『人種や性別、国籍、言語の違いがあっても、子供達は何のしがらみもなくすぐに友達になれ、ケンカしても泣いて笑ってすぐに仲直りしてしまう。まさしくこれが平和の世界ではないか』

と考え、

『「平和な世界」とは「子供たちの世界」ではないか』

と考えた末に、アトラクションのテーマが、

『戦争のない平和な世界』

に決定したそうです。

img_0301
これは、テーマソング『小さな世界』の“世界は一つ”という歌詞からも分かります。

ディズニー映画などで活躍していたメアリー・ブレアがデザインし、シャーマン兄弟がテーマミュージックを担当しています。
また、人形の衣装デザインはアリス・デービスが担当しています。

こうした成り立ちがあるため、アトラクション内には様々な少年少女のオーディオアニマトロニクスが登場する一方、大人が一切登場しません。
これは「平和な世界」=「子供の世界(子供が築くコミュニティー)」であるというウォルト・ディズニーのテーマ設計が理由があるからなんです。
なお、ディズニーランドにあるイッツ・ア・スモール・ワールドの最後(日本では各国の挨拶が書いてある場所)には、
「”It’s a Small World – a Salute to UNICEF”(イッツアスモールワールド – ユニセフの理念・理想に捧げる)」

と記してあります。

ちなみに、ウォルト・ディズニーが製作を直接手掛けていない他のディズニーランドには、この表記は無いそうです。

img_0299

さて話は戻って、東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」リニューアル。

 

リニューアル後には、ディズニー映画に登場する様々なキャラクターの追加や、映画の名シーンを彷彿させる音楽が「小さな世界」の曲に織り込まれることになるそうです。
img_0300

今、分かっていることとしては、
旅の始まりのヨーロッパのスカンジナビアに、『アナと雪の女王』のエルサ、アナ、オラフが登場します。

このほかヨーロッパでは『ふしぎの国のアリス』や『シンデレラ』、『ピーターパン』、『塔の上のラプンツェル』が登場。
アジアは『ムーラン』や『アラジン』。
アフリカでは『ライオンキング』などが加わる予定になっているそうです。

これまで以上に幸せな船旅を味わうことができる。
とのことですので、今からワクワクが抑えられませんね。

ただ残念なことに、リニューアルに伴い、同アトラクションは2017年3月1日よりクローズしてしまいます。
仕方ないこととはいえ、約1年「イッツ・ア・スモールワールド」を楽しむことができません。

ファンの方はもちろんのこと、まだ行かれたことがない方は今のうちに“世界で一番幸せな船旅”を体験してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

アーカイブ