仮面ライダーゲイツ役は押田岳!高校大学や身長は?彼女はいる?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

最後の平成ライダー・仮面ライダージオウ
2号ライダーとも言うべき、仮面ライダーゲイツに変身する明光院ゲイツを演じるのは、押田岳さんです。

押田さんは2016年の「第29回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、1万4210人の中からグランプリを受賞されています。
主人公の奥野壮さんに続き、押田さんもジュノンボーイですね。
仮面ライダーに成りたいならば、まずはジュノンボーイなることが近道なのかもしれません。
とは言え、まず1万人以上の中から、ジュノンボーイに選ばれることが難しいんですけどね・・・。

また、押田さんは、俳優であるだけではなく、なんと早稲田大学の現役の学生さんでもあります。
イケメンなだけではなく、勉強もできるのですね。
これは今後、クイズ番組などで活躍するかもしれません。

そんな、今後ブレイク間違いなしの俳優・押田岳さんについてまとめてみました。

 


名前:押田 岳(おしだ がく)
生年月日:1997年4月9日
出身:神奈川
身長:175cm
血液型:A型
特技:ダンス
趣味:映画やドラマ鑑賞・スケートボード
事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント
経歴:神奈川県立横須賀高校→早稲田大学人間科学部

 

○略歴
2016年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で、グランプリを受賞して芸能界入り。
2017年から本格的に活動を開始しています。

バラエティー番組『スカッとジャパン』で、テレビ初出演
FODオリジナルドラマ(ネットドラマ)『ぼくは麻理のなか』ドラマ初出演すると、同作品が地上波の連ドラとして放送されたこともあり、、地上波ドラマ初出演も果たしました。

さらに8月には、舞台『オサエロ』舞台初出演
11月には、映画『サムライせんせい』映画初出演も果たしています。

昨年1年間で、ドラマから映画、舞台と数多くの仕事をされていますね。

 

○ダンス
押田さんの特技はダンスです。

小学校2年生の頃に母親から
「次はダンスがはやるからやりなさい」
と言われて始めて以来、現在も続けています。

高校時代は、ダンス部の副部長を勤め、早稲田大学では「aka Wa. Se. Da」というサークルに所属しているようです。

ジュノンボーイのパフォーマンス審査では、ご自身の名前“押田”にかけた“オシダンス”という、オリジナルダンスを披露していました。

 

○学歴
現在、早稲田大学の学生ですが、高校も横須賀高校という公立の超進学校に通われていました。
偏差値はなんと66
高校の卒業生には、元総理大臣の小泉純一郎さんや、ノーベル物理学賞受賞の小柴昌俊さんなどがいます。

そんな押田さんですが、現在は神奈川にある実家から、3時間かけて早稲田大学の所沢キャンパスまで通われているそうです。
「授業が1限からある日は起きるのが朝4時45分くらいで、電車に乗るのは5時半頃。
遠いなあ、つらいなあとも思いますが、一人暮らしをすると家族に負担をかけてしまうので…大学に行かせてもらっているだけでも感謝しなくちゃいけないと思っていますから」
とインタビューで答えられています。
家族想いの好青年ですね。

押田さんの家族想いのエピソードと言えば、ジュノンボーイ・グランプリの賞金50万円の使い道についても、
「とりあえず貯金。あと家族のために、ご飯に連れていってあげたい。しゃれたものですね、フレンチとか」
と話していました。

好感度上がりっぱなしですね。

 

○彼女は?
イケメンで高学歴。
これでモテないはずがありません。
ということで、さっそく彼女について調べてみましたが……
情報はありませんでした。

今は仕事と勉強で忙しいんでしょうか?
それとも内緒の彼女がいるのか……

ブレイクしたら、スクープされることもあるかもしれませんね。

 

○目標
押田さんが俳優として目標としているのは、V6の岡田准一さんです。
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」での、岡田さんの熱演を見て、俳優として成功したいとを強く思ったのと同時に、目標の人として設定したそうです。

岡田准一さんへ近づくための第一歩が、今回の仮面ライダーになるかもしれませんね。
押田さんが明光院ゲイツを演じる「仮面ライダージオウ」は9月2日から放送を開始です!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

花粉症にはヨーグルトが良い?

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046