音声案内佐々木蔵之介!真実に迫る魔女の秘密展in福岡市博物館!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

coパパです!

連休らしいことしていますか?

我が家は暦関係なく仕事だったので、
遠出はできませんでした…

とはいえ、
せっかくの連休なので、
ちょっと空いた時間に、
福岡市博物館で開催中の、
魔女の秘密展に行ってきました!

IMG_8232
日本ではかわいらしく描かれることもある「魔女」

でも本当の魔女って?
魔女裁判って?

どんな経緯で魔女が生まれて、
どれだけの人たちが犠牲になってしまったのか?
魔女に関する資料や、
魔女をモチーフにした絵画や、
使われたであろう拷問器具、
魔女の秘密道具などなど、
バリエーション豊かな展示物が並んでいました。
背もたれや座面すべてに突起物がある拷問椅子、
括りつけられて拷問されたという大車輪、
とても人とは思えぬ所業の数々。

見るだけでもいいですが、
佐々木蔵之介さんの音声案内がオススメ。

2タイプの音声案内があって、
「白猫バージョン」は比較的優しい内容。

怖がりはやめたほうがいいという宣伝文句の、
「黒猫バージョン」は、
えげつない内容も包み隠さず話している感じ。

真実に近づくには、
黒猫バージョンなのかもしれません!?

天候不順が続いて農作物が実らないのは魔女のせい!?
疫病が流行るのは魔女のせい!?

怖いのは魔女か、
それとも人間か。。。
まだまだ2才のcoちゃんは、
入って程なくして飽き始め、
まだ見てないのに「あっち行く〜」を連呼。
なんとかかんとか、
最後まで楽しんできました!

拷問椅子のレプリカがあるエリアは、
撮影OKになってましたよ!!

拷問椅子に座る娘を撮る。。。
というのがいい思い出になるのかは際どいですが、
娘はトゲトゲ椅子に興味津々でした(^^;)

見応えがあるし、
とても考えさせられる展覧会です。

魔女の秘密展は、
福岡市博物館で5月29日(日)まで開催です!
IMG_8258

アクセス(オフィシャルサイトより)
スクリーンショット 2016-05-07 22.46.19

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福岡の花火大会一覧!

☆7月・8月・9月情報まとめ☆ gatag-00007046

花粉症にはヨーグルトが良い?

アーカイブ